ごりらパパはサブカルがお好き 〜オタクはこうして結婚した〜

オタクがマンガ・アニメ・ゲーム・婚活などを語ります!

【ゴジラシリーズのオススメ作品ベスト10】『ゴジラxコング 新たなる帝国』公開間近!

皆さんこんにちはこんばんはおはようございます。

こたまです。

 

2024年4月26日、いよいよゴジラシリーズ最新作であるゴジラxコング 新たなる帝国が公開されますね!

 

昨年公開されたゴジラ-1.0の熱もまだ冷めやらぬ中でのハリウッド版公開ときたので、ゴジラファンでありコングの遠めな親戚だったりしそうな🦍のこたまにとって今年も良い1年になりそうです(⁠ ⁠╹⁠▽⁠╹⁠ ⁠)

 

 

しかし、ゴジラは作品数も多いことから敬遠されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

せっかく日本にいるのであれば特撮映画としても人間ドラマとしてもおもしろいゴジラシリーズを観ないのはもったいない、海外風に言えばMOTTAINAI(⁠◔⁠‿⁠◔⁠)

 

ということで今回はゴジラシリーズのオススメ作品をこたま🦍の独断と偏見でお伝えしていきたいと思います😊

 

では参ります(`・ω・´)ゞ

 

 

第1位!!

ドゥドゥドゥンドゥドゥドゥンドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥ♪(京急浦賀駅メロディー ゴジラの曲)

ゴジラ(1954年)

ゴジラの始まりにして頂点、それが初代作です。

白黒映画で演技力や映像技術などは現代より遥かに劣ります。それでもやはり1位は初代かなと。これを観なければゴジラは始まりませんからね☺

ゴジラ-1.0の白黒版でそれを改めて感じました(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)

いま観ても十分おもしろいですし、ハリウッド版にも登場した芹沢博士の覚悟に涙します🥲

 

第1作目を観ておくことで以降のゴジラシリーズをより楽しむことが出来ます。特に渡辺謙も出演するハリウッド版を観る時はぜひ観ておきましょう。

 

 

第2位!!

ドゥドゥドゥンドゥドゥドゥンドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥ♪(京急浦賀駅メロディー ゴジラの曲)

ゴジラVSデストロイア

平成VSシリーズ最後の作品にして、ゴジラの最後の戦いを描いた傑作です。

第1作目へのオマージュが強く、特に芹沢博士が作り出して初代ゴジラを倒した『オキシジェン・デストロイヤー』から生まれた怪獣デストロイアが最強の敵として立ちはだかるのはファンからすると最高に燃える展開でした🔥🔥

進化する度に姿を凶悪に変えていくデストロイア、成長したゴジラジュニア(ゴジラと同じ種族)、そしてメルトダウン寸前のバーニングゴジラ。この3体の怪獣が戦う姿は正に最後の戦いに相応しい壮絶なものでした(⁠。⁠•̀⁠ᴗ⁠-⁠)⁠✧

ゴジラ史に残る衝撃のクライマックスをぜひ見届けてください✨✨

 

 

第3位!!

ドゥドゥドゥンドゥドゥドゥンドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥドゥ♪(京急浦賀駅メロディー ゴジラの曲)※はい、しつこくてすみませぬー(⁠◔⁠‿⁠◔⁠)

ゴジラ-1.0(フルカラー版)

公開されたばかりの日本ゴジラ最新作ですが、こちらは本当に素晴らしかったとしか言えません!

詳しくは過去に記事を書いておりますので、よければ読んでみてください😊

 

 

第4位!!

ドゥドゥンドゥンドゥドゥン  ドゥドゥンドゥンドゥドゥン♪(ターミネーターのメロディー)※ちょっとふざけてみました(⁠◔⁠‿⁠◔⁠)

シン・ゴジラ

新世紀エヴァンゲリオンでお馴染みの庵野監督によるゴジラ。俳優が非常に多く出演することから、この撮影が行われた時は俳優が消えたと言われたとか🤣

随所にエヴァの要素が含まれている独特のテンポな映画ですが、それでもゴジラの進化や考え方などとても面白かったです。普段ゴジラを観ない人達でもシン・ゴジラは観たという方は多いことでしょう。

全編早口すぎて何言ってるのかわからないこともあるので数回観ることをオススメします(⁠ ⁠╹⁠▽⁠╹⁠ ⁠)

 

 

第5位!!

ゴジラVSモスラ

初めてゴジラをちゃんとした形で倒した怪獣であるモスラ。ゴジラがそんなモスラと現在のみなとみらいを舞台に激突します。こたまが映画館で観た初めてのゴジラでもあるので思い出補正も強いです(*ノω・*)テヘ

この作品最大の見所はモスラと対を成す存在でもあるバトルモスラことバトラが登場する点です。海を泳ぎながら成虫へと進化を遂げるバトラの荒々しさが今でも忘れられません(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)

みなとみらいにあるあの観覧車が武器に使われたりと、みなとみらいがとんでもないことになります🤣

また、モスラが国会議事堂で繭を作り成虫へと姿を変えるシーンで子役の子が「きれ〜い♥」って言っていたのも印象に残っていますね~。

 

シン・ゴジラが公開されるまでは平成以降のゴジラシリーズ観客動員数トップの座に君臨していた作品でもあります。

 

 

第6位!!

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

モンスターヴァースシリーズの1つで、ゴジラ最大のライバル怪獣であるキングギドラとの決戦をハリウッド版として描いた作品です。

これまでのゴジラシリーズに何度も登場してきたモスラ・ラドン・キングギドラが登場し、歴代ファンにはたまらない展開が繰り広げられます。

初代ゴジラへのオマージュもあり、渡辺謙演じる芹沢博士が最後に呟く『さらば、友よ』というセリフは色々と深い一言だったと思います。渡辺謙の案でこのセリフは日本語で採用されたというのも良いですよね(⁠。⁠•̀⁠ᴗ⁠-⁠)⁠✧

映像技術や迫力は文句無しなんですが、人間ドラマがイマイチなのでやや低めの順位にしています。

ゴジラとモスラが協力して戦う数少ない作品でもありますので、モスラファンも必見です✨

 

ちなみにこたま🦍はモスラファン(⁠๑⁠˙⁠❥⁠˙⁠๑⁠)

好きなモスラは『モスラレオ』。

 

 

第7位!!

ゴジラxモスラxメカゴジラ 東京SOS

メカゴジラはこれまでにも何体か登場しているのですが、こちらは3式機龍と呼ばれる歴代の中でもトップクラスにカッコいいメカゴジラです。

この機龍は海底から引き揚げられた初代ゴジラの骨をメインフレームとして製作されています。それだけでもテンション上がってきませんか🔥🔥

ゴジラと戦う為に卵を日本の近くに産んでいたモスラ、死を覚悟したモスラの戦いに奮い立って共闘の道を選んだ人類、そして意思を持つ機龍が選ぶ戦いの結末。

全編通して見所満載な仕上がりとなっています✧⁠◝⁠(⁠⁰⁠▿⁠⁰⁠)⁠◜⁠✧

 

ちなみに主人公は百獣戦隊ガオレンジャーでもある金子昇です🦁

 

 

第8位!!

ゴジラVSキングギドラ

やはりキングギドラと一対一で戦うこちらの作品は外せませんね。キングギドラのスーツによる圧倒的な大きさと迫力はCGには無い力だと改めて実感した作品でした。

そしてキングギドラ誕生の瞬間を知ることが出来る貴重な作品でもあります。

見所は色々とありますが最終バトルで都庁が崩れる様は凄まじいの一言でした。

まだ観たことが無い方の為に詳しくは省きますが、実はラストにとんでもない怪獣が登場します。そのデザインがこたま🦍は大好きなんですよ〜(⁠๑⁠˙⁠❥⁠˙⁠๑⁠)

 

ただやはり昔の映画なので色々とツッコミたくなるところもあります🤣

 

 

第9位!!

三大怪獣地球最大の決戦

タイトルだけだと分かりにくいですがゴジラシリーズの1つで、初めてキングギドラが登場した記念作でもあります。

金星からやってきた驚異的な戦闘力を持つキングギドラに対抗する為、ゴジラ・モスラ・ラドンという東宝三大怪獣が協力する熱い展開が繰り広げられます。

まぁゴジラとラドンがケンカしているところをモスラが仲裁しようとするシュールな映画でもありますが🤣

 

昔の映画とは思えない迫力あるキングギドラの初登場シーンは必見です!

 

 

第10位!!

ゴジラVSスペースゴジラ

ゴジラシリーズを語る上ではこの作品は外せないだろうということで10位としました!

スペースゴジラについては説明すると長くなるので手短に言うと、ゴジラの細胞から生まれた宇宙怪獣です。メカゴジラ以外で唯一ゴジラの名前を持つ怪獣でもあります。

そしてこの作品にはもう1体忘れてはならない存在が登場します。それは『MOGERA(モゲラ)』です(⁠◔⁠‿⁠◔⁠)

対ゴジラ作戦用飛行型機動ロボットの略なんですけど、どう見てもモグラ🤣

メカゴジラに勝るとも劣らない高い戦闘力によってスペースゴジラと戦いました。

こたま🦍は好きですよ、モゲラ🤣

 

ゴジラ-1.0のようにゴジラ打倒に執念を燃やす一人の人間ドラマも見逃せないポイントです(⁠ ⁠╹⁠▽⁠╹⁠ ⁠)

 

 

 

番外編

 

ちびゴジラの逆襲

ゴジラに登場する怪獣達がショートギャグアニメになった笑えるゴジラです🤣

実力派声優達が揃い踏みすぎて声優の無駄遣いすぎる迷作ですね(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

メインキャラはちびゴジラ(福山潤)とちびメカゴジラ(松岡禎丞)で、ボケとツッコミに分かれて我々視聴者を楽しませてくれます!

ちびの内は普通に喋れるのに、声変わりすると怪獣の声になるらしいですよ🤣

子どもから大人まで楽しめる作品ですので、ぜひ一度ご覧ください。

 

 

キングコング対ゴジラ

実は日本版では、1962年の時にゴジラとキングコングは戦っているのです。ゴジラシリーズとしては第3作目で東宝創立30周年記念作品でもあります。

広告では『ゴジラが勝つか?コングが勝つか?世紀の大決斗』となっています。決斗は決闘という意味らしいですが、これで初めて知りましたね(⁠◔⁠‿⁠◔⁠)

面白いかと言われるとお祭り企画のようなものなので正直なんとも言えませんが、ハリウッド版を観る前に観ておくのもよいかと思います(⁠ ⁠╹⁠▽⁠╹⁠ ⁠)

 

 

GODZILLA 怪獣惑星

ゴジラシリーズ初の3Dアニメーションで、完全に独立した作品となっています。3部作なので観る場合は順番に観ることをオススメします。

脚本が虚淵玄なためか、かなり独特なストーリー展開となりますのでご注意を。

※虚淵玄は《魔法少女まどか☆マギカ》など色々な意味でスゴい作品を多く書かれた方です(⁠◔⁠‿⁠◔⁠)

 

怪獣の脅威により宇宙へと逃げ延びた人類が再び地球に戻ってくると、地球はゴジラを頂点とした怪獣の惑星へと変貌していたという物語。これだけなら普通に面白そうなんですけど、そこは虚淵玄。もちろん普通になりません🤣

作中ではモスラやメカゴジラやキングギドラっぽいものも登場します。

こちらの主人公もゴジラ-1.0の主人公と同じようにゴジラに強い憎しみを持っているので、彼がいかにしてゴジラと戦うのかぜひご覧ください(⁠。⁠•̀⁠ᴗ⁠-⁠)⁠✧

 

 

 

以上、ゴジラシリーズのランキングベスト10でした。

 

ちなみにゴジラシリーズをどこから観るか悩む方もいるかもしれませんが、繋がりは多少はあるものの基本的にはそれぞれ独立しているのでそこまで気にしなくても大丈夫です

 

ただしゴジラシリーズをより楽しみたい場合は、下記の作品はそれぞれのシリーズでかなりストーリーが繋がっているので順番に観ることをオススメします

初代ゴジラを最初に観てからだとなお良いです✨

 

 

・昭和ゴジラシリーズ

 ゴジラ対メカゴジラ(1974)

→メカゴジラの逆襲(1975)

 

・平成VSシリーズ

 ゴジラ(1984)

→ゴジラVSビオランテ(1989)

→ゴジラVSキングギドラ(1991)

→ゴジラVSモスラ(1992)

→ゴジラVSメカゴジラ(1993)

→ゴジラVSスペースゴジラ(1994)

→ゴジラVSデストロイア(1995)

 

・ミレニアムシリーズ

 ゴジラxメカゴジラ(2002)

→ゴジラxモスラxメカゴジラ 東京SOS(2003)

 

・アニメ版シリーズ

 GODZILLA 怪獣惑星(2017)

→GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018)

→GODZILLA 星を喰う者(2018)

 

・モンスターヴァースシリーズ(ハリウッド版)

 GODZILLA ゴジラ(2014)

→ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019)

→キングコング 髑髏島の巨神(2017)

→ゴジラVSコング(2021)

→ゴジラxコング 新たなる帝国(2024)

 

 

これからゴジラシリーズを観る方はぜひ参考にしてもらえると嬉しいです(⁠。⁠•̀⁠ᴗ⁠-⁠)⁠✧

また、過去にゴジラ関連の記事も書いておりますのでそちらも読んでみてくださいね(⁠灬⁠º⁠‿⁠º⁠灬⁠)⁠